喪女が婚活パーティーの向き不向きについて考えてみた

喪女が考える婚活パーティーに向いている人・向いてない人まとめ

喪女の考える婚活パーティーの向き不向きについて

喪女婚活,婚活パーティー,向いている人,向いてない人

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか。
もじょ美です。

 

今回は、「婚活パーティーに向いている人、向いてない人」について語りたいと思います。

 

婚活パーティーとひとくちに言っても、色んな種類があるので、一概には言えないのですが……。

 

例えば、「水族館に行って交流を深める婚活パーティー」とか、「みんなでスポーツして仲良くなる婚活パーティー」とか……。
「料理を一緒にやる婚活パーティー」「一緒に散歩しながら婚活パーティー」とか……いやそれ本当に婚活パーティーか?婚活パーティーとは名ばかりの出会いイベントでは?というのも、わりとたくさんあります。そういうのは「趣味コン」と呼ばれます。

 

挙げだすときりがないので控えますが、とりあえず、今回、語るのは「テーブルに座って男性がぐるぐる移動する回転ずし婚活パーティー」です。たぶん、一番多い形式。
せいぜい10人くらいで集まって、異性全員と3〜5分話す機会があり、ときにはフリータイムがあったり二週目があったりする感じのやつです。

 

わりと特殊なので、向き不向きがあるよなあ……とやりながら思ってました。
といっても向いてない人もやってるうちに慣れますので、「私向いてないかも……」とおもってもとりあえず参加してみることをオススメします。

 

私の考える婚活パーティーに向いている人・向いてない人は以下の通りです。

 

婚活パーティーに向いている人

  • 外見重視の人
  • まずは会って話したい人
  • 一度にたくさんの人と会いたい人

 

婚活パーティーに向いてない人

  • 一人の人とじっくり交流を深めていきたい人
  • 最初に年収とか家族構成とか知っておきたい人
  • あがり症の人(慣れると大丈夫)

 

ひとつずつ紹介します。


 

婚活パーティーに向いている人

外見重視の人

基本的に婚活パーティーは100%外見重視です。
数分話してみて中身がわかるわけありませんし、10人×5分の会話とか覚えてられません。

 

第一印象がすべてです。
なので、一応男性も身なりを整えてこようという努力をしている人が来ます。(たぶん……)

 

婚活サイトや婚活アプリだと、会ってみて「!?」となる人もいないわけじゃないですが、婚活パーティーならそういう人は最初に弾くことができます。

 

まずは会って話したい人

婚活アプリだと、「メッセージのやりとり」から始まります。
結婚相談所は基本、マッチング成立後すぐに会いますけど、敷居が高いですしね。

 

それに比べて、婚活パーティーは「まず、会って話せる」のです。
会って話してみないとわからないことはたくさんあります。

 

見た目の感じ、変なにおいがしないか、話し方、姿勢、雰囲気など……「外見」にはたぶん、自分が考えている以上の情報が詰め込まれています。
「まずは会って話してみないとわかんない!」という人は、断然婚活パーティーがおススメです。

 

一度にたくさんの人と会いたい人

婚活パーティーは、一度にたくさんの人と会えます。
大体、6〜10人くらいの男性と会って話せます。

 

婚活は数打ってナンボみたいなところがあるので、「たくさんの男性のなかから選べる」というのはメリットです。

 

婚活アプリみたいにちまちまやりとりして一人ずつ会ってられるかー!!という人は婚活パーティーや街コンのほうがいいです。

 

婚活パーティーに向いてない人

一人の人とじっくり交流を深めていきたい人

 

婚活パーティーは、一人の人と話せるのは長くてせいぜい5分です。
その短い会話で、第一希望・第二希望・第三希望あたりまで判断する必要があります。

 

あんまり「顔が好み?」というようなハッキリした判断基準がない場合、「なんとなく」で選ぶはめになります。

 

じっくり一人の人と話したい、という人はたぶん、婚活アプリとかでメッセージのやりとりをしてから会うほうが合っています。

 

最初に条件を知っておきたい人

婚活パーティーでわかるのは、相手がプロフィールに書いていることだけです。
そして、そのプロフィールは、婚活アプリなどに比べて内容がうすいです。

 

アプリでは、年収からお酒を飲むか、たばこを吸うかなどの記入欄がありますが、婚活パーティーでそこまで詳しいプロフィールは見られません。
あったとしても、詳細をじっくり見る時間はありません。

 

しかし、結婚を前提としているなら知っておきたいことというのはあるものです。当たり前です。
なので、そういうのを吟味したい人は、婚活パーティーよりも婚活サイトや結婚相談所がオススメです。

 

あがり症の人(慣れると大丈夫)

婚活パーティーは時間がきたら「ハイ、会話をどうぞ!」って感じで始まります。
初対面の人と話すのが苦手な人や、あわあわしちゃうタイプの人は、最初は苦痛だと思います。

 

まあ、やってるうちに慣れますけどね。

 

喪女が考える婚活パーティーに向いている人向いてない人まとめ

 

いろいろ書きましたが、向いてる向いてないにかかわらず、婚活をやっている人は一度参加してみるのをオススメします。(台無し)

 

いや、やってみないとわからないし。婚活パーティーは、婚活系のサービスの中でも結構効率のいいイベントだと思うんですよね。

 

人見知りで男性と話すのが苦手な人にも結構オススメです。慣れます。
回数こなすうちに、いつの間にかすらすら話せるようになってます。数分しかしゃべる時間がないからね。

 

女性なら参加費も安いし、「一回いってみよっかなー」くらいの気軽な気持ちで行ってみるのがいいと思います。

 

こっそり応援しています。

喪女,婚活,オススメ 喪女,婚活,相談,オススメ
トップへ戻る